SUPPLEMENT

スポンサードリンク
LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


応援ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ
| - | | - | - | - |
にんにく卵黄健康法 〜その79〜
今日はにんにくの歴史のお勉強です!

参考:にんにくをもっと知る

・・・・・その歴史は古く、紀元前3千年以上前に
すでに古代エジプトなどで栽培され利用されていたそうなんです。

ピラミッド建設の労働者たちに与えられ、
その過酷な労働を支えていた話は、あまりにも有名です。

その他にも、古代ギリシャでは兵士の食材、
古代ローマでは闘士の競技時に、
古代インドや中国では病気の治療に施す万能薬として、
にんにくは古来より世界中で長きにわたり使われ、親しまれてきました。
とりわけ中国では、今日に至るまで、
漢方薬の成分「韮」としても用いられています。

長い歴史を持って様々に使われ続けてきたにんにく、
日本にはじめて伝わってきたのは、
8世紀頃、奈良時代の頃と言われています。
しかしその強いニオイから食用を禁止されていた時代もあり、
にんにくが広く食材として出回るようになったのは、
もっぱら明治時代以降になりました。


現在、日本におけるにんにくの主な生産地は青森県で、全国の7、8割を占めています。
中でも田子町は「にんにく生産日本一の町」として有名で、「ホワイト」と名づけられた白くて大ぶりで、刺激・香りの強い、品質に優れた高級な品種を出しています。


ちなみに、私たちがスーパーでもっぱら目にするのは、中国産の輸入品となっています。
田子のにんにくなどに比べると、小ぶりでアリシンの含有量も少ないとされていますが、その分価格的に安く手頃に入手しやすい、というメリットがあります。

スーパーで売られるにんにくは、生ではなく、乾燥させられたものです。
にんにくは生よりも、収穫後に一定期間乾燥させ、水分を減らすことで、味や香りがより良くなると言われています。



・・・にんにくって歴史が結構古いんですね★
それだけ昔からスタミナのもととして親しまれてきたんですね。
私もこの冬の寒さはニンニクで乗り越えています!
頑張るぞ〜〜★

応援ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ
| にんにく卵黄 | 17:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト

応援ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ
| - | 17:41 | - | - | - |









http://sagoniku.jugem.jp/trackback/79
SPONSORED LINKS